ファクタリングはおすすめか

subpage1

会社を経営している場合には、商品を売り上げてもすぐにお金が入ってこない場合も少なくありません。

アクセルファクター 三共サービス

基本的には大きなお金が動きますので、現金を一度に動かすことができない場合が多いからです。



この場合、会社によっては経営難に陥ってしまう可能性も少なくないです。

ちなみに手形を振り出す場合には取引きがあった時から60日ないしは90日経過しないとお金が入ってきません。

そうするとそのあいだに資金難に陥ってしまい会社が倒産してしまうことも考えられるわけです。
特に近年は、不景気の影響が強く出ていますので、早い段階で現金回収をしておくのが理想です。

ただ、相手に対して現金回収を促してもなかなかうまくいかないことが多いです。
相手の会社もすぐに現金を出すことができるほど余裕がないことも多いですので、この場合にはやはり手形による対応が一般的になるでしょう。


そこで、すぐに現金を回収する方法の一つとしてファクタリングがおすすめです。


ファクタリングおすすめの理由の一つは、ファクタリング業者から現金を早い段階で手に入れることができることです。



もちろんファクタリングをすることによりすべての現金を回収できるわけではありませんが、それでも9割前後の現金が取引からわずか数日で手に入るとすればこれほど大きいものはないでしょう。

特に、手形取引きが多く資金難の会社にとってはおすすめになります。
ただ、3者間によるファクタリングを行う場合には、一つ注意することがあります。
それは、取引き先の相手に対して債権譲渡の通知をする場面です。
債権譲渡の通知の存在を忘れなければ特に問題ありません。